新宿の月謝制英会話なら大人のための英会話教室 ステージライン新宿
  • ステージライン
  • ステージライン銀座
  • ステージライン仙台

ブログ&コラム

無料体験
What is New?

英語学習に役立つ情報やレッスン成果の紹介、レッスン内容の詳細などをご案内しています

身近な“かばん語”
2019.10.10

こんにちは。ステージライン新宿のYukiです。

 

さて、突然ですが皆さんはかばん語という言葉をご存知でしょうか?

これは、私が大好きな作品であるキャロルの『鏡の国のアリス』中で、

ハンプティ・ダンプティが用いた言葉で、単語と単語をくっつけて、新しい単語を作る、

いわゆる混成語です。英語ではportmanteau(ポートマントー)と呼ばれます。

ポートマントーとは旅行かばんのことで、旅行かばんは左右2つに開いてそれぞれに荷物を入れ、

それを閉じて一つにまとめる、そんなところに由来しています。

作中では、

               ①lithe(滑らか)+ slimy(粘っこい)=SLITHY(粘滑:ねばらか)

という言葉を作っています。これだけ見ると、滑らかと粘っこいは反対の意味のよう

にも見えてあまりピンときませんが、これはあくまでアリスの中の不思議な世界、

キャロルの言葉遊びの一つです。

しかしこのかばん語は、現代の私達の身近なところに溢れています。よく紹介される例としては、

               ②smoke + fog = SMOG

               ③breakfast + lunch = BRUNCH

これならよく分かりませんか?光化学スモッグ、ブランチと日本語でも使われていますし、

イメージとしてもしっくりきます。

また、日本で作られたかばん語も、もちろんたくさんあります。商品名や企業名

でもよく見かけるものも多く、例えば

              ”unique clothing wear-house!という企業理念を省略 = UNIQLO

              ⑤熱冷まし + シート = 熱さまシート

              ⑥ラジオ + カセットテープ = ラジカセ

単純な言葉の組み合わせですが、探してみると面白いですね。

そして、皆さんも利用している方も多いかと思いますが、写真投稿SNSで有名な

”instagram”もかばん語になります。

では、これはどんな単語の組み合わせになると思いますか?有名なものかもしれませんが、

ご存知なかった方はぜひ一度考えてみてください。ちなみに私は調べるまで知りませんでした(汗)

答えは来月です!来月もアリスに出てくる言葉遊びの例をもう一つ紹介したいと思います。

 

------------------------------------------

月謝制なので初期費用が安い英会話スクール
初心者から上級者まで、レベル別のグループレッスンは忙しい方にオススメのフリー予約システム!
講師や内容をオーダーメイドで出来るマンツーマンレッスンもあります!
今年はイベントも多数行う予定ですので是非お楽しみに!
インスタグラム始めました⇒@Stageline_Shinjuku

Stage line Shinjukuのポッドキャストも配信中!

ポッドキャストのアプリでStage lineと検索するかhttp://stageline.podomatic.com/にアクセス!!

無料体験お申込み

ご参加後の勧誘など、後追い営業は一切行いません。
まずは「無料見学」「体験レッスン」をお試しいただき、
ご自身で、納得の安心感を体験してください!

こちらをクリック!
TOP