月謝制英会話なら大人のための英会話教室 ステージライン新宿
What is New?

英語学習に役立つ情報やレッスン成果の紹介、レッスン内容の詳細などをご案内しています

あなたの好きなヴィランは誰ですか?
2021.06.02

こんにちは。受付スタッフのEllieです。

 

かつて私たちは物語の中の主人公はみんな良い人だと思っていて、彼らを困難な状況に直面させる悪党たちを嫌うことが普通でした。しかし、最近の作品は悪党を主人公として描かれることも多くなりました。
例えば、ジョーカーやマレフィセント等、以前から悪役として有名だった人物が主人公になった映画を見ていると、彼らの人生に同情したり、なぜ悪者になってしまったか理解できたりします。

 

アメリカのNorthwestern Universityの研究によると、人は無意識に自分と似ている架空の人物に好意を持つ傾向があるらしいです。
ヒーローだからといって見た全ての作品の中の主人公を好きになるわけではないし、悪役だとしてもなぜか好きになる人物がいます。それはどこか彼らの性格の面で自分の価値観と似ているところがあるからではないでしょうか。

 

物語のヴィランたちは犯罪をおかすことも多いのですが、それはフィクションという安全装置により、彼らの行動に共感することにあまり罪悪感を覚えにくくなります。
もし、実在する犯罪者に共感してしまうと、自分が暫定的な犯罪者になるような気がするので、実際に存在した、あるいは存在する犯罪者に共感することは無理ですが、物語の架空人物なら感情移入しやすくなるのです。

 

人は自分のセルフイメージをポジティブな方向で考えがちです。自分のネガティブな面は見ないようにして、それが見えたとしても否定しようとします。
しかし、自分自身ではなく、他の対象を通してなら自分の性格をより客観的に見ることが可能です。この研究によると、自分のネガティブな性格の特徴を持っている悪役に共感してしまう私たちの不愉快な感情が、「フィクションの人物」という事実で解除されることがわかったようです。

 

私が好きなヴィランはディズニーによる長編アニメーション映画「The Lion King」の Scarです。

子供の頃、この作品を母親と一緒に見たとき、激しくスカーを批判する母とは違って、私はなんとなくスカーの気持ちが分かるような気がしました。生まれた順番だけで王様になれない自分の運命にそのまま従順に従うのは嫌だったのではないかと。もちろん彼がやったことは決して許されることではないですが、気持ちだけはなんとなく理解できるような気がした記憶があります。
これは、私の中で「長男だけが王様になれる」というルールが不公平だと思っている価値観と、みんながハッピーになれる選択肢はないと信じていた自分のネガティブな価値観からの感情だと思います。それを思い出したら、この研究がある程度信憑性があるのでは、と思うようになりました。

 

最近「101匹わんちゃん」の悪役クルエラの前日譚「Cruella」が公開されましたよね。
有名な悪役であるクルエラが作品の中でどのように描かれているか個人的に興味があるので、ぜひ観てみたいと思います。

 

---------------------------------------------

月謝制なので初期費用が安い英会話スクール
初心者から上級者まで、レベル別のグループレッスンは忙しい方にオススメのフリー予約システム!
講師や内容をオーダーメイドで出来るマンツーマンレッスンもあります!
インスタグラム始めました⇒@Stageline_Shinjuku

無料体験お申込み

ご参加後の勧誘など、後追い営業は一切行いません。
まずは「体験レッスン」をお試しいただき、
ご自身で、納得の安心感を体験してください!

こちらをクリック!
TOP