新宿の月謝制英会話なら大人のための英会話教室 ステージライン新宿
TEL. 03-6273-0507
  • ステージライン
  • ステージライン銀座
  • ステージライン仙台

ブログ&コラム

無料体験
What is New?

英語学習に役立つ情報やレッスン成果の紹介、レッスン内容の詳細などをご案内しています

ボヘミアンラプソディ
2019.01.18

こんにちは。受付スタッフのparuです。

昨年公開され、今現在でも絶賛上映中のボヘミアンラプソディを観てきました!

QUEENといえばフレディ・マーキュリー!という脊髄反射的な予備知識しかなかったわたしですが、

ひとたび映画が始まると、彼らのヒストリーとともに要所要所でどこかで聞いたことがある曲が次々流れ

物語にぐいぐい引き込まれていき、最後のライブ映像ではまるで自分も会場にいるような一体感を味わい、

あっという間にQUEENの音楽に夢中になってしまいました。

また劇中では、フレディーの家族との愛、バンドメンバーへの友情と信頼、孤独なフレディーを一番の友人として

支えてくれたメアリーなど様々な人間ドラマが描かれています。史実とは多少違うところがあるようですが、

音楽だけではなく、エンタテイメント作品として文句なしに面白かったです。

さてすっかりQUEENに夢中になってしまったわたしですが、映画鑑賞後以降よく口ずさんでいるのが

We are the Champions」です。

 

We are the champions, my friends     
And we’ll keep on fighting ‘til the end
We are the champions
We are the champions
No time for losers
‘Cause we are the champions of the world

 

QUEENの曲はメロディーにすでになじみがあり、曲中で何度もサビが繰り返し演奏されるので、

一度歌詞を調べてみると結構ちゃんと歌えたりします。

通勤前()やちょっとお疲れの時など口ずさんでみると妙に元気になってくること請け合いです。

皆さんも公開中に是非映画館で一度鑑賞してみて下さい!

 

----------------------------------------------

月謝制なので初期費用が安い英会話スクール
初心者から上級者まで、レベル別のグループレッスンは忙しい方にオススメのフリー予約システム!
講師や内容をオーダーメイドで出来るマンツーマンレッスンもあります!
Stage line Shinjuku
のポッドキャストを配信中!
ポッドキャストのアプリでStage lineと検索するかhttp://stageline.podomatic.com/にアクセス!!
ツイッター始めました⇒ステージライン新宿@stageline_sjk

無料体験お申込み

ご参加後の勧誘など、後追い営業は一切行いません。
まずは「無料見学」「体験レッスン」をお試しいただき、
ご自身で、納得の安心感を体験してください!

こちらをクリック!
TOP