月謝制英会話なら大人のための英会話教室 ステージライン新宿
What is New?

英語学習に役立つ情報やレッスン成果の紹介、レッスン内容の詳細などをご案内しています

How often do you use filler words?
2021.05.10

こんにちは。受付スタッフのEllieです。

 

皆さんは会話の中で「Filler (linguistics) words」をよく使いますか?
【フィラー】とは、発話の中で内容とは直接関係のない、単語と単語の間を埋めようとして無意識に使う言葉や音を言います。日本語であれば、「あの」「えーと」「なんか」「まぁ」など、英語だと「you know」「umm」「I mean」「like」などをよく聞きますね。

 

事前に準備されている原稿などが無い限り、日常会話の中でフィラーを全く使わないのはほぼ不可能です。

外部からの情報を受け取り、それを理解した上、適切な言葉を探して相手に伝えるプロセスは私たちが毎日自然にこなしていることですが、私たちはAIではないので、全く滞らず話すことはできません。相手の質問に答えるまで、私たちの脳は一定の時間を必要とするため、一旦止まるか、何かを言って次の言葉を発するまでの時間を稼ぐことになります。

 

実際誰もが自然に使っているフィラーですが、あまり多く使うと、本当に伝えたいメインポイントが伝わりにくいし、自信がないように聞こえがちです。特に、プレゼンテーションなどのビジネス的な場面でフィラーを使いすぎてしまうと、全体的なスピーチのクオリティーが落ち、相手にプロらしくない印象を与えやすいので、気を付けた方が良いでしょう。

 

決して、フィラーを使うのが悪いと言っているわけではありません。
もし、会話の中でフィラーを全く使わないと、沈黙することが多くなるでしょう。考えている間沈黙が続くと、相手は話が終わったと思い、発言権を取られることもあるだろうし、それが続くと気持ちよく会話できなくなる可能性も高くなります。
また、フィラーを全く使わず話すと、相手に多少硬い印象を与えるかもしれません。

 

ある時、私は自分が日本語で話すとき、かなりフィラーを多く使っていることに気が付きました。

私の母国語は韓国語ですが、韓国語で会話するときはフィラーを殆ど使いません。しかし、日本語は私の第3言語なので、言いたい単語がすぐ出てこないことが多々あり、ついフィラーを使ってしまうのだと思います。
「なんか」「あの」「えっと」を連発してしまう自分に気づくと、ストレスを感じることもあり、可能ならば極力フィラーを減らすのが私の理想ですが、なかなか難しいのも事実です。
でも、上で述べたように会話をする中でフィラーを使うのは自然なことですから、ストレスを溜める必要はないかもしれません。そして、母国語以外で自然にフィラーを使っているということは、ある意味その言語に十分馴染んでいるとも言えるので、あまりネガティブに考えなくても良いと思うようになりました。

 

あまり聞きたいものではありませんが、私はたまに自分の声を録音して聞いています。そして、自分がフィラーを多く使うことに気づいたきっかけもこの録音です。自分の声をよく聴いて分析してみることは良い語学学習の練習方法です。
自分は正しく発音したつもりでも、実際の発音を聞いてみるとネイティブの発音とだいぶ違うことも多いし、自分の発音や口癖が分かるようになるので、自分の強みと弱みが把握できます。さらに、自分の話し方が相手にどのように聞こえるのかを客観的に聞くこともできるので、外国語を勉強している方には録音をおススメしたいです。

 

皆さんは普段どんなフィラーを使っていますか?母国語で話すときと外国語で話すとき、皆さんの話し方はどのように変わりますか?

 

使っている言語はもちろんですが、話者のジェネレーション、性別、そして性格によってよく使うフィラーの種類が異なるらしいです。同じ言語を使用している周りの人や外国人の口癖を観察してみると、その人の特徴が見えて面白いかもしれません。

 

---------------------------------------------

月謝制なので初期費用が安い英会話スクール
初心者から上級者まで、レベル別のグループレッスンは忙しい方にオススメのフリー予約システム!
講師や内容をオーダーメイドで出来るマンツーマンレッスンもあります!
インスタグラム始めました⇒@Stageline_Shinjuku

無料体験お申込み

ご参加後の勧誘など、後追い営業は一切行いません。
まずは「体験レッスン」をお試しいただき、
ご自身で、納得の安心感を体験してください!

こちらをクリック!
TOP