新宿の月謝制英会話なら大人のための英会話教室 ステージライン新宿

ブログ&コラム

無料体験
What is New?

英語学習に役立つ情報やレッスン成果の紹介、レッスン内容の詳細などをご案内しています

Is there anything you can’t eat?
2020.09.07

こんにちは。受付スタッフのタカハシです。

 

2019年の春、私は2ヶ月近く海外を様々な国を旅してきたのですが、行く先々でよく聞かれた質問のひとつが『 Is there anything you can’t eat?(なにか食べられないものはありますか?)』です。日本にいるとあまり聞かれることがないですよね。最初は「なんで私の食べ物好き嫌いをこの人に言わなきゃいけなんだろう…」とものすごく戸惑いました。

 

レストランではもちろんのこと、旅先で出会った外国人の友だちと一緒に食事をしたり、お家にお邪魔する際にもよく聞かれ、特にイスラム教徒の多いトルコでは必ずといっていいほど聞かれました。「なんでみんな、いちいち私の食の好みを確認するの?」とトルコ人の友人に聞いたところ、実はこれ…別に私の好き嫌いを知りたかったわけではないのです。

海外では、宗教的な背景などから食べたり飲んだりできないものがある場合があります。また宗教的な理由だけでなく、ヴィーガンやベジタリアンなど食の嗜好やアレルギーを確認するため、ゲストに対してこういう質問をすることが多いんだそうです。ちなみに、私は玉ねぎが嫌いなので…旅先で聞かれるたびに『Without onion Please!!』と呪文のように唱えていました(笑)。

 

今はまだ、気ままに旅を楽しむという状況ではありませんが、アメリカ、フランス、中国、韓国など12の国と地域で調査したところ、新型コロナの感染が収束した後の旅先として日本が1位になっているというデータもあります。

日本にいると宗教的に食べられないという食材が基本的にないのであまり聞かれることがありませんが今後、日本を訪れた外国人観光客への「おもてなし」として、『 Is there anything you can’t eat?』の一言をプラスしてみてはいかがでしょうか?

無料体験お申込み

ご参加後の勧誘など、後追い営業は一切行いません。
まずは「無料見学」「体験レッスン」をお試しいただき、
ご自身で、納得の安心感を体験してください!

こちらをクリック!
TOP